ふらっと南幌フットパス
    大河と水田に囲まれた田園都市南幌町。高速道路や札幌駅からの高速バスなどアクセスに恵まれた田舎町南幌町。この町で私達は今、イギリス文化である「フットパス」と「ナローボート」の環境整備を進めています。ぜひ、この取り組みをゆっくりと歩きながら、共に成長を見つめてみませんか。

フットパスコースの地図 案内マップの販売も行っています
モーリー[19号]北海道ネーチャーマガジンに小川巌さんのインタビューでふらっと南幌の取り組みが紹介されました。
NHKおはよう北海道で、かんじきフットパスが紹介されました。
日経流通新聞MJにて、ふらっと南幌フットパスが掲載されました。

■ふらっと南幌フットパスについてのお問合せ:フットパス担当/近藤 090−3891-6675

月例フットパス                          
毎月第3日曜月例フットパス 開催した様子を紹介町のシンボルふるさと物産館「ビューロー」に、10:00集合です。歴史ガイドが案内しています。☆多少雨が降っても行いますよ☆
月例フットパスの年間予定表



特別フットパス
2012.5.3特別フットパス e-水プロジェクト各方面で活躍されている方々がたくさん参加してくれました。午後は討論会で盛り上がりました。
2009.8.20風蔵収穫祭フットパス収穫祭では、新米や餅つき大会、南幌ジンギスカン食べ放題など。
2009.6.27・28
第10回
全道フットパスの集いin南幌&札幌
札幌大会が行われます。フットパス会場は1日目は、JR森林公園〜南幌温泉まで。2日目は、短長2コースを設定しています。
皆様に楽しんで頂けるような企画(交流会・直売・グルメなど)を練っています。
2008.9 風蔵収穫祭フットパス5月のフットパスで田植えを行った田んぼを刈り取りました。はさがけ米にて10月の月例フットパスで差し上げます!
2008.7 第3回 幌向運河まつりフットパス 運河下りと運河歴史コースの贅沢なフットパスです。お昼は当然南幌ジンギスカン!
2008.5 りんごの花咲くマオイの丘フットパス仲野果樹園のりんご畑で絞りたてジュースを飲んで出発!マオイの丘から石狩低地帯を眺めてきた。
2008.3 かんじきフットパス 360℃田んぼの雪原の中で、「かんじき」を履いた一行がフットパスを行った。フラットな土地だからこそ出来るのでしょう。
2007.6 第6回全道フットパス1日目はフォーラム、2日目はフットパス歩きを中心としたイベントを繰り広げた。


南幌温泉かんじきフットパス
2010.1.16・土
2010.2.20・土
2010.3.20・土
南幌温泉〜調整池〜千歳川堤防沿い〜幌向運河〜パークゴルフ場〜親水公園〜温泉(2時間コース) 申し込みは南幌温泉(011-378-1126 )。午後1時、南幌温泉駐車場に集合。
参加費1000円(かんじき代・温泉入浴券付・ガイド料)
詳しいお問い合わせは、NPOふらっと南幌フットパス担当まで(090-3891-6675

                            
お勧めのフットパス
運河と温泉コース南幌1泊フットパスビューロー出発。幌向運河から南幌温泉へフットパス。南幌温泉に宿をとり疲れを癒すのだ。翌日は、目の前に広がるパークゴルフ場で汗を流すとしよう。温泉三昧の後、新鮮野菜のお土産を抱えて家路へ。