アグリルネッサンス南幌フォーラム 2   2008.12.6

講演開始までの間、来場者と歓談をする林美香子さん(左)  濱田代表夫妻



ふらっと南幌のホープ;近藤真人(まこと)くん
落ち着いた司会ぶりでフォーラムを盛り上げてくれました


コーディネーター

ふらっと南幌 設立代表者
濱田 暁生



■基調講演
林美香子氏 「農都共生のススメ」
    キャスター
    エコライフジャーナリスト
    慶応義塾大学大学院SDM研究科教授(システム・デザイン・マネージメント)


60分の講演の中で、南幌町に参考になる事例を挙げていただきながら勇気とやる気を沢山与えていただきました。その内容を♪編集♪しましたので見てください。

  40名を超える参加者は真剣な眼差しで聞き入っていました



パネルディスカッション
      「南幌の安全安心な食について」
 パネリスト
    林 美香子さん
    久保 むつ子さん (久保農産)
    松本 豊美さん (松本農園)


    *帯広「北の屋台」  地産地消のシンボル もぎたてのカラフルトマト


    *改築の途中で九州ツーリズム大学で学んでいたオーナーは地域のレストランのメニュー構成に衝撃を覚え、すかさず取り入れたという逸話を紹介してくれた。偶然と言うのはあるもので、午後からの交流会のメニュー構成がとてもよく似たことに驚きました。 ↓ご確認してみてください。


      ■書籍販売コーナー [エコ・ネットワーク提供]

     林美香子さんのサイン入り 「農都共生のヒント」本は、即日完売御礼!
      みなさん勉強家の方が多いようです。



午後の交流会の様子です  <ギャラリー喫茶 風樹>にて

南幌町の食材で作っていただきました


みなさん 本日は本当に楽しい時間を過ごすことができましたことをこの場で感謝申し上げます。


アグリルネッサンス南幌フォーラム案内パンフレットです