JRヘルシーウォーキンング in 南幌  =2012.9.8=
  
     
24.9.8 幌向運河歴史コース 14キロ (南幌温泉スタート)
連日の猛暑が、この日は少し落ち着きを見せました。

感謝!

JRさんからの連絡で、約550名の参加申込みがあったと聞き、私たちはホントかなぁ?と思いながら集合場所の南幌温泉に向かいました。

9時

すると・・・いきなり臨時便のバス5台が到着! ホントでした。

さぁみなさん、水分をしっかりと補給しながら楽しんでください!

心配無用でした。みなさんウォーキングの達人ばかりなのでリュックの中にはしっかりと補給グッズが入っていました。












幌向運河のほとりを歩く人たちの流れが凄い・・・。

北星橋のあたりです。






















なんと9時30分の時点で、帰りの皆さんと交差しました!

暑くなる前に車で来られたようです。
なるほど〜

長官橋のあたりです。






この近辺で、蛍の放流を試みています。












NPOふらっと南幌では、紙芝居で旅の楽しみの一つと思いまして協力させていただきました。

=幌向運河の生い立ち=
















田んぼと防風林

日陰はこの道だけのようでしたね。


役場の横道
以前は みごとな白樺林だったんですが・・・。



















正面は役場です。

街なかを歩く参加者たち。

もうすぐトイレのある=ビューロー=ですよ。













商店街です


















国道337号
(手拍子街道とも言われています)

折り返して、後半戦。
南幌温泉に向かいます。



幌向運河のイカダ下りは毎年7月の第3日曜日に開催していますが、その会場の出発点です。
通称 後藤橋

















ここで、2度目の紙芝居を披露しました。

=運河駅逓のお話し=

しばし耳を傾けていただき、水分補給をしました。










さぁ もうすぐ 南幌温泉


ゴール地点で事務局の方々が待っていました。

皆さん、お疲れ様でした!















温泉で汗を流す人。
食事をされる人。

思い思いの中で、都会に近い農村を体験。
いかがでしたか?南幌町の豊かな自然は。


南幌の野菜や平飼いたまごなどを購入できます。

たくさんの方が寄り道していましたね。
















アイスキャロルのアイスクリームも賑わっていましたね。


ぜひ、またお越しください。

毎月第3日曜日には、いろんなコースで農村を楽しんでいただいています。